本文へスキップ

心の病気になりやすいタイプ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-718-4554(10時〜21時)

土日祝も営業しております。完全予約制です。

心の病気になりやすいタイプ


心の病は誰もがなる可能性のあるものですが、
なりやすい人、タイプもあります。

まず、責任感の強い、真面目なタイプが挙げられます。

責任感が強いということは一般的には長所と考えられています。


それが嘲笑であることは間違いないことですが、
責任感が強い人ほどミスをしてしまった時に、
自分を必要以上に責めてしまう傾向があります。
自分を責める

1度のミスをずっと引きずってしまう、
これは精神的に大きな負担、ストレスになります。


これが原因で心の病になってしまうということは少なくありません。

責任感が強いということにも繋がりますが、
完璧主義の人も心の病になりやすいタイプです。

完璧主義者の方は文字通り、物事を完璧に進めなければ納得できません。

たとえば、仕事をする上でこの考え方は大きな武器にもなります。
完璧主義者だからこそ良い仕事をできるとも言えます。



ですが、問題は自分の予定していた通りに物事が進まなかった時です。

何事も完璧でなくては許せないのが完璧主義者ですから、
何か想定外のことが起きた時に大きなストレスを感じてしまい、
自分を追い詰めてしまいます。

これもやはり心の病の原因になります。


こうしたタイプの方は柔軟性が少ないとも言えます。

何かをやり遂げるという事においては、責任感が強く、
真面目で、完璧を求めている方ほど、
達成する事もできるでしょうし、達成感もあるものです。


そういった方ほど、何か問題が起こった時、壁にぶつかった時には
柔軟な対応ができなくなってしまう傾向があり、このことが
自分の心に大きな負担をかけているのです。


心の病を防ぐためには多少のミスは気にしない、
完璧を求めすぎない、といった多少の柔軟性を持つことが
非常に重要な対策法となります。

そうすることで心の負担を軽減し、結果心の病を防ぐことが
できるようになります。

自分の性格を変えるというのは決して簡単なことではありませんが、
心の病は人生を大きく変えてしまう可能性のあるものです。

自分を追い込みすぎない、ストレスを溜めすぎないように
自分自身を変えていくことが重要なポイントになってきます。


では、自分を変えるにはどうすればいいのでしょうか?

催眠療法がベストです。




Kamatani Mental Support催眠療法カマタニメンタルサポート

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1丁目14-14
御園パレスビル5F
TEL 052-718-4554 

 


催眠療法トップ|セラピスト紹介|コース料金案内|セラピー方針|クライアントの声|アクセス|無料メール相談|催眠療法とは?|特商法表記