本文へスキップ

自分に催眠術をかける・自己催眠のやり方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-718-4554(10時〜21時)

土日祝も営業しております。完全予約制です。

自分に催眠術をかける・自己催眠のやり方

潜在意識に「健康だ」「調子がいい」と信じ込ませる
には、催眠を使うのです。

自分に催眠術をかけます。




そのやり方をお伝えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 目を閉じて、10から0まで数を逆に数えます。
  10,9,8,7という感じで。


2 
「目を覚ましたら、私の体調はどんどん良くなる」
  「私は健康だ!」「私には病気を治す優れた力がある」

  と前暗示をかけます。

3 目を覚まします。


4 
「良くなる、良くなる、もっと良くなる」
  本暗示をかける

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上です。


催眠術のかけ方にはセオリーがあります。

集中⇒前暗示⇒刺激⇒本暗示


今回の場合では、カウントダウンが集中にあたり、
目を覚ますのが、刺激になります。


この流れで催眠をかけます。
この通りに、行うことで、潜在意識に自分が意図する
情報をインストールできます。


2と4のところを変えることで、いろいろな悩みに応用でき
ます。



催眠療法のページに戻る




Kamatani Mental Support催眠療法カマタニメンタルサポート

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1丁目14-14
御園パレスビル5F
TEL 052-718-4554 

 


催眠療法トップ|セラピスト紹介|コース料金案内|セラピー方針|クライアントの声|アクセス|無料メール相談|催眠療法とは?|特商法表記