本文へスキップ

今現在への不満は悪い催眠術をかけてしまう

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-718-4554(10時〜21時)

土日祝も営業しております。完全予約制です。

今現状への不満は自分に悪い催眠術をかける


あなたは、今の現状に感謝して、
今を大事にして生きているでしょうか?

「病気が治らないのがイヤ」
「お金がないのがイヤ」
「恋人ができないのがイヤ」
「結婚できないのがイヤ」

「もっと痩せたい」
「もっとお金がほしい」
「もっと愛されたい」
「もっと素敵な人と出会いたい」


このように、現状に不満を抱いてはいませんか?

こうした不満は、無意識のうちに自分に悪い催眠術を
かけられてしまうことを知っていますか?






■もっと痩せたい⇒「太っている」という
催眠術をかけることになる。



例えば、摂食障害(過食・拒食)で悩む人は、
「もっと痩せたい!」と 痩せることを強く願っています。

これは自分は太っているんだということを
認めてしまっていることになり、

そのせいで潜在意識には、
「太っている」という情報ががっつりとインプット
されています。


つまり、「もっと痩せたい」という強い思いは、自分自身に、
「太っている」という催眠術をかけてしまう
ことになってしまうのです!(;゚Д゚)!


潜在意識は、「太っている」ということを信じているので
現実をそれに合わそうとしてきます。
太らそうとします。

そのため無意識に食べることが怖くなります。
最悪の場合、食べることができなくなり、死にます。

どう見ても痩せているのに、本人は「太っている」と
信じ込んでいます。

催眠術にかかっているのです。




だから、これを改善するためには、
潜在意識にある「太っている」という情報を消去する必要が
あります。


それを当サロンの催眠療法で行うことができます。
これを行うことで、そういったネガティブな情報が
消去されます。

例えば、「太っている」という情報が消去されますので、
食べる恐怖や太る恐怖から解放されます。

その人は元の体型、体重に戻るのです。








Kamatani Mental Support催眠療法カマタニメンタルサポート

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1丁目14-14
御園パレスビル5F
TEL 052-718-4554 

 


催眠療法トップ|セラピスト紹介|コース料金案内|セラピー方針|クライアントの声|アクセス|無料メール相談|催眠療法とは?|特商法表記